Python プログラミング

【Python】市区町村一覧を国土交通省APIから取得する

皆さんこんにちは。いし(@ishilog2)です。

今回はPythonを用いて、国土交通省が提供しているAPIから市区町村を取得したいと思います。

導入

今回のコードではrequestsとpandasを使用します。
インストールしていない方はインストールして下さい。

環境によってはpip3 installのこともあります。

実践

実施すること

国土交通省が提供しているAPIを使用して市区村町一覧のデータフレームを作成します。
APIの使い方:https://www.land.mlit.go.jp/webland/api.html#todofukenlist

サンプルコード

 

結果

解説

① requestsを用いてHTMLを取得
requests.get('URL')でHTML情報を習得します。

② JSON形式でリクエストをする
APIはJSON形式で提供されるため、JSON形式でリクエストをします。

JSONとは

JSONとは「JavaScript Object Notation」の略で、テキストベースのデータフォーマットのことです。CSVに近いものとなります。

APIのデータ送受信はこのJSON形式がほとんどです。

このように辞書型でデータが取得されます。

③ ”Data”のキーのみ取得する
今回の場合だと"Status"と"Data"の2つのキーが取得れます。r['Data']で選択したキーのみにすることが出来ます。
③ 辞書型からデータフレームに変換
pandasのpd.DataFrame()を使用して辞書型からデータフレームへ変換をします。

【おまけ】地域コード表

01 北海道
02 青森県
03 岩手県
04 宮城県
05 秋田県
06 山形県
07 福島県
08 茨城県
09 栃木県
10 群馬県
11 埼玉県
12 千葉県
13 東京都
14 神奈川県
15 新潟県
16 富山県
17 石川県
18 福井県
19 山梨県
20 長野県
21 岐阜県
22 静岡県
23 愛知県
24 三重県
25 滋賀県
26 京都府
27 大阪府
28 兵庫県
29 奈良県
30 和歌山県
31 鳥取県
32 島根県
33 岡山県
34 広島県
35 山口県
36 徳島県
37 香川県
38 愛媛県
39 高知県
40 福岡県
41 佐賀県
42 長崎県
43 熊本県
44 大分県
45 宮崎県
46 鹿児島県
47 沖縄県

-Python, プログラミング
-,

© 2021 IshiLog.com Powered by AFFINGER5